おにぎりセット イラスト

おにぎりセット イラスト

ちょっと飽きたかなと思ったけど、
和風はもう麻布加工でいこうかなとも思っています。
Illustratorの麻布とラフ加工のセットです。

ラフ加工は漬物の色が変わる部分がうまくいっていません。
どうしてもズレるので、無理やり修正したけど
それでも拡大したらダメなやつです。
ここはどうやったら綺麗に処理できるかまだ不明。。。
なんで別々、バラバラになっちゃうんだろう。
もう、ベクターじゃなくラスターにしてから
ラフ加工するしかないのかな?やだな。

すだちもラフ加工したらずれたけど、
果肉の部分を緑の皮の部分に重ねるように拡大してから加工したら
うまく収まって綺麗になりました。
(よかった)

手描きに見せる加工はなかなか難しいです。
色々考えたりもう少し勉強しないといけないようです。

プロの現場で使われているIllustratorの「超速」テクニック

お皿の模様はIllustratorシンボル>アートテクスチャ>木炭を使っています。
一つじゃ綺麗に模様がつかないので、
7つぐらい拡大縮小しながら配置して、
クリッピングマスク使いました。
ちょっと高いお皿っぽく見えるので気に入っています。
今後もまだまだ使いそうです。

といった感じで、
Illustratorの機能をふんだんに使って描いたイラストです。

*昨日のミニチュアおにぎりを参考にして描きました。

一緒に読まれている関連記事