キッチンと棚 インテリアイラスト

キッチンと棚 インテリアイラスト

キッチンのイラストも描くのは好きです。

今回描きたかったのは、キッチンというよりは、
柱サボテンと、ケーキクーラーです。

ようやくお気に入りの柱サボテンが描けました。
シンプルにそれっぽく描く方法をいろいろ考えて、何とか思いつきました。
ジグザク機能を色々駆使しています。

それなのに、せっかく描いた柱サボテンを
今度どう使っていいかわからなくなってました。
サボテンは砂漠?とか漠然と考えていて、
砂漠、描くの難しいとか思って、使うのを諦めてました。

それが何となくキッチンに置いてみたら馴染んでびっくり。
あ、ここだったんだ使うところ!と思っています。
よかった、無駄にならなくて。
あれ?そんなに馴染んでないかな?
まあ、いいです。

それにしても
もともとインテリアに使おうと思って描いてたはずなのに、
すっかり忘れてました。

【LOWYA】

ケーキクーラーは、
ケーキクーラーが描きたかったというより、
ILLUSTRATORのツールの同心円グリットツールの使い方を
覚えたので、何か描いてみたかっただけです。
* ちょっと見間違えると蜘蛛の巣みたいに見えてるやつです。
(一応ケーキクーラーなんです。ゴメンなさい。)

渦巻きを綺麗に書く方法を探していた時に、
同心円グリットツールの存在を知りました。
* 私と、同心円グリットツールの出会いも紹介しておきます。
(ここ数日間の話です。実はイラレ歴、15年以上です。)

本来描きたかった渦巻きはちっとも綺麗に描けないです。
蚊取り線香みたいなやつ?
同心円の、幅が同じの渦巻き描きたいんです。
こんな私でも手描きでそこそこ幅が同じに描けるんだから、
イラレでもっと綺麗に描けるはずと思っていました。

伊達巻を綺麗に描きたくて頑張っているところです。
同心円グリットツールを使って描く描き方だと、
どうしても歪んで見えてしまいます。
マークみたいなシンプルな伊達巻にしたいので、
なんとかしたい。
他、色々考えてるところですが、どうにもダメかもしれない。

もう今回描いたイラストと何にも関係ない話になってきたので、
そろそろやめます。

そんな感じです。

Adobe Illustrator CC|12か月版|Windows/Mac対応|オンラインコード版
ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信

一緒に読まれている関連記事