朝食の風景 ミニチュア

ミニチュア 朝食の風景1

ミニチュアを作りました。
今回はオレンジを作り直しして、ベーグルと、
ベビーリーフとレタス、切り込みの入ったバタートースト、
丸めただけのミニトマト、泡立て器を新しく作りました。


泡立て器はこちら
ミニチュア 泡立て器

木の板に乗せてたら面白くなってきて、
いろいろ乗せてみたくなったので、こうなりました。

写真も絞りとか完全無視して撮ってたのですが、
自動で撮る限界を感じたので、調整して撮ってみました。
ミニチュア 絞り調節
マクロレンズでオートで撮ってたら、
一つのお皿のベーグルとオレンジスライスしか
ピントが合わない感じだったので、
三脚も出して絞りの調節しながら写真撮ってみました。
F15とかにしたかも。(自分で撮ったくせによくわかってない)
Fって絞りのことでよかったんだろうか?
(すみません、基本からわかってないです)

ピント?焦点の合わせ方は自動でやると
限界があるんだなと思いました。
フォーカスの苦手な構図がどうやらあるみたいで、
分厚い説明書を今回初めて読んで知りました。
(説明書は読まずに7、8年放置)

ヒューマンの通信講座 『色彩・カラー』

*********************

私、料理の写真が撮りたかっただけなのかもしれないです。
で、料理が嫌いだからミニチュア作ってるのかもしれない。。。
そんな気がしてきました。
ミニチュアはもうちょっと大きく作ろうかな。1/6ぐらいで。
ミニチュアが作りたいというより、写真が撮りたいだけかもしれないし。
1/12て正直小さすぎて作るのキツイです。
でも保管は楽です。

ベビーリーフと、レタスがうまくできてないです。
あと黒いお皿もやっぱり少しごつい。
レモンティーのカップもごついし、
何かもう少し上手に作りたいなと思いました。


一緒に読まれている関連記事