イラストレーターへのきっかけ

こんな私のところへも、「どうすれば、イラストの仕事ができるようになりますか?」という、お問い合わせが、時々あるんです。ひとりひとりに返信するのもいいのですが、長文になること間違いなし!なので、思い切ってここに書くことにしました☆このコラムで、何か感じたり、きっかけを見つけていただければ、とっても嬉しいです(^ ^)

私が、イラスト制作する仕事をはじめる前に、やっていたことは「3つ」

1.挿絵ライター講座受講
2.イラストソフトの習得
3.ホームページでイラスト公開

これだけです。

決定的な、きっかけは、「1.の挿絵ライター講座受講 」でした
挿絵ライターって、ほとんど聞いたことがないですよね?最初、ライター(文章を書く人)の一種かと思ったくらいです。新聞に入っていた、折り込みちらしの説明を、よ~く読んでみたら、私が思う「 ライター 」とは全く違っていました。どうしてもくわしく知りたくなった私は、資料請求したんです。資料は無料だったので、とっても気軽に(爆)

挿絵ライター講座の資料が届くと、すみからすみまで読みました。読んだ感想は、「 何これ、たのしそう♪ 」です
私は、漫画家と画家だけが絵を描く仕事ができるんだ、と思っていたので、ものすごくショックをうけました。
もっと早く教えてくれればいいのに!と思ったくらいです。挿絵ライターの仕事は、広告に描いてあるイラストとか雑誌の挿絵、他にも需要がたくさんあります。ほぼイラストレーターと一緒です。しかも「主婦の副業」なんて書いてあったので、びっくり☆「 私もやってみたい! 」 そんな気持ちでいっぱいになりました。

*****

イラストを描くだけで収入になる、大好きな絵を描くだけなのに!と、久しぶりに、心ウキウキ & ワクワク・・・♪そして、自分の意志で即受講申込み(ある意味単純な性格、、、)その後は半年間(今はもう少し長い期間かも)
イラストの基礎から応用まで、勉強しました。当時は専業主婦だったので、家事や育児の合間と時間をつくらなければいけませんでしたが、それもなんとか頑張ってできました。
(好きな事なので、どうやってでも時間を作ろうとがんばりました。家事は効率よく出来るようになって一石二鳥です。)

イラストの勉強は、思ったより難しいことはなかったです。中学校の美術より丁寧に細かく教えてもらえる感じがしました。1ヵ月ごと添削、最終の課題はイラストレーターさんの添削もあるので、ドキドキするし、とても貴重な体験ができました。勉強ぎらいだった私でも、大好きなものは全然取り組み方がちがうし、そんな新しい自分を発見できたことも、よかったです♪どんどんイラストを描くことが、好きになりました。

受講を終了し、次にイラストソフトの勉強をはじめました。
当時、まだ赤ちゃんだった子供が、絵を描いていると興味シンシンで近寄ってくるので、色鉛筆や絵の具で描くのが大変になってきました。パソコンにも興味を示すので、邪魔されないよう必死です。当時、私のパソコン技術は、メールの返信とエクセルが使えるかな?くらい(汗)でもとにかく【 何かを変えたい 】と思っていたので、難しいこともたくさんありましたが、イラストソフトを楽しく覚えました。

それから、ホームページへイラストを公開。
私の場合ははじめ、趣味の公開みたいに、気軽な気持ちでイラストを掲載していました。絵を掲載するなんて。。。ってかなり恥ずかしい気持ちもあったので、隅っこのほうでひっそりわからないようにしていたかも(笑)今はブログもあるので、簡単に自分の作品をみてもらえますよね!ものすご~くイラストサイトが多いので、恥ずかしがる必要も今は全くないと思います。

* ホームページ制作は、1から作るのはとっても大変だったので、最初はブログがおススメです!その後、お仕事につながるまでは、「イラストレーターになるまでに」に色々書いていますので、是非ごらんください☆

あなたがもし、イラスト制作を考えているなら、まずは、2つだけでもぜひお試しください♪
迷っているのは、やりたい証拠、、、なのかもしれません (^-^)b
こんなご時世なので雇われ先を必死で探すより、自分を磨いて自分の腕で稼ぐことができたなら、自信にもなりますよね!それになにより、新しい発見もたくさんして、自分の成長にもつながっていると思ってます。