手作りハーバリウム

ハーバリウム

はじめてハーバリウムを作ってみました。
以前作ったハーバリウム風はこちら>ハーバリウム風
材料は全てSeriaで購入しました。

それっぽいのが出来ましたが、結構配置が大変でした。
口の狭い瓶に、植物を詰め込むのも気を遣うし、
思ったよりも難しかったです。

ピンセットで入れるのですが、うまく配置できないので、
指で動かそうとしたら、指が瓶から抜けなくなりそうになりました。
(こんなことが実際あるのでお気をつけください。)
すごく慌てました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

購入時の瓶の蓋はシルバーだったのですが、
アイアンペイントで、黒っぽく変えました。

アイアンペイント↓

マルチプライマーを先に塗ってから
アイアンブラックとアイアンブラウンをうまい具合に塗っています。

ちょっとだけかっこよくしてみたかったんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

瓶に貼っている英字は、転写シートで作ってみました。

転写シート>エーワン インクジェットプリンタ専用 転写シール はがきサイズ ノーカット 3セット(シート+フィルムラベル) 51113

綺麗に貼れなくて3回失敗しています。



本当は瓶の中に空気が入っていて、
まだ抜けていないので、こちらの写真が本当です。
白い花の横に白の点々があるのが泡です。

他のところにも色々と泡が残ってますが、
上手く見えないように撮りました。
本当はどうやって作るのが正解なんだろう。
私はまず植物を全部そのまま瓶の中に入れてから
ハーバリウム液を注ぎました。

もしかすると、レジンで封じ込める時みたいに、
ハーバリウム液に先に植物を浸しておいてから、
瓶の中に詰めて、配置してハーバリウム液を注ぐほうが、
泡も少なめで綺麗にできるのかもしれませんね!
あ、でも植物が潰れちゃって大変かも。
うーん。どうしたらいいんだろう。

それより作り方をちゃんと調べたほうがいいですよね。
華と刻 ハーバリウム設計図 アレンジメント テクニックブック
ハーバリウムづくりの教科書 はじめてでも上手に作れる!

 

100均で手軽に材料が揃うので、初めてでも楽しく作れました。
ハーバリウム液も使い切りで少量ずつ売ってるし、
材料を溜め込んでしまうこともなく出来たのでやって良かったです^ – ^

一緒に読まれている関連記事