フードアレルギー

夫が見つけて買ってきました。
遅延型フードアレルギーっていうのがあるらしいです。
この間、この本に紹介されていた遅延型フードアレルギーの検査をしてくれる会社で、
私も大枚はたいて遅延型のフードアレルギーないか調べました☆
まぁ本当検査料が高いです。。。
でも自分で海外行って調べてくるより絶対安いわと思って検査しました^^

検査は2、3週間ぐらいで戻ってきたと思うのですが、
私が特に気をつけないといけないのは、
グルテン、大麦、卵白、牛乳、カゼイン、アーモンドでした。
他にも幾つかあるのですが、食べるものなくなりそうだったので、
特にひどいこの6つは気をつけようと思っています。

牛乳はもう飲んでなかったのでいいのですが、
カゼインはチーズやヨーグルトなどに含まれているらしいので、
チーズ大好きなのに、チーズケーキとかこれから食べられないのかと
かなりショック受けながら今、減らしています。
急になくすのは無理です!今は。。。本当泣きそう。

パンも大好きで、でも調べる前から調子悪かったので減らしていたのですが、
今回の結果で、完全になくそうと思って頑張っています。
天ぷらの衣もうどんもお好み焼きもピザもグルテン入ってるので、
外食がほとんどできない状況です。

卵は半分だけダメなので、たまにちょっと食べています。
白身だけってどうすりゃいいんだかと思っています。

アーモンドは米粉と混ぜてよくお菓子などに使っていたのですが、
くるみやカシューナッツに変えることにしました。

結構除去するのが大変なのですが、
遅延型フードアレルギーの食品を食べるのを
少なくしてからは、体が疲れにくくなりました。
体調も以前よりさらに良くなってるし。
朝起きてもだるくなることがないので、
きっとやってよかったんだろうと思うのですが、
食べられないストレスはすごくあります。

天秤にかけて悩んでるところです。

ただ、自分の体のことや、体調を気遣うのはいいのかなと思います。
無茶苦茶な食生活してた頃を思えば随分と体にいいものばかり
食べていると思います。
体は食べ物でできているので、きちんとしたものを食べないと
いけないんだろうなとは思っています。

また色々減らしたり、ストレスに負けて食べたりしても
バランスがうまく取れるといいなと思っています。



一緒に読まれている関連記事