黒板アート

黒板にチョークで描くと、
普段ソフト(ILLUSTRATOR)で描いてるのと全く違う味わいが出るので、
ちょっといい!と思いました。

下手すぎてアートって言えるほどのもんじゃないですが。。。

ただ、チョークは難しい!
一発勝負って感じで始めフリーハンドで一回描いたんです。
横向きにして同じ絵で。
文字が思ったように入らないし、
横向きより縦が良かったと思って描きなおしました。

描き直す時に、もうちょっと文字も綺麗に描きたいと思って、
イラレ(ソフト)で一度描いて、紙に印刷して
ステンシルするみたいに、紙を切り抜いて
そのあとチョークで描きました。

完全フリーハンドよりは綺麗に描けると思ったんです。

でも描いているうちに先をカッターで尖らせたチョークが
すぐ削れて太くなるので、
何度も尖らして描いていたので、結構手間がかかりました。
小さな文字が書けないので下の方の文字は、残念フリーハンドです。

こうやってステンシルを利用して描いたせいか、
チョークの粉も沢山出ました。
黒板ボードの上に結構溜まってしまった粉を払ったら
ボードが汚くなって、絶望しかけましたよ。。。

でも綿棒の先に水付けて、
何度か拭いて綺麗にしたらどうにか綺麗に復活しました。

綺麗に描いてる黒板アート、カラフルなやつ。
カフェに行くと何気に描かれてるやつです。
すごい大変なんじゃないかなと思いました。
(私、これだけでヨレヨレになったので。)

でも面白かったです。
また黒板見つけたら買ってこよう。

 

■黒板アートの描きかた

私のように全くわからないまま、手探りで描いていくのもいいのですが、
手っ取り早く綺麗に描いてしまいたい!という方には、
たくさん本があるのでご覧になるといいと思います♪
(本を見たほうがきっと失敗も少なくて済むはずです)

こちらの本はシンプルなデザインが多いので、参考にしやすいと思います。
まずは簡単な文字だけの黒板アートから挑戦すると、失敗も少ないのかなと思います。
(私が失敗ばっかりで結構疲れちゃったので、つい失敗しない方法をご紹介しています)

 

■黒板用チョーク

■黒板

私は100均で黒板を購入したのですが、 シートだったり、木材に黒板塗料を塗る方法もあります。

黒板シート

黒板塗料
*黒板塗料も実は100均に売ってます。
どこの100均だったか忘れちゃったので、見つけたら書きます^^





一緒に読まれている関連記事