2019.4.22 焼肉弁当

今日はなんらかの味を付けたお肉がメインです。
(私が肉料理してないので、何の味付けがわかりません。)

メニュー:
のり弁(おかずの下)、焼肉、カボチャサラダ、
根菜の五目煮、紫キャベツマリネ、レンコンのピーナッツバターきんぴら、
紫水菜、文旦。

夫が途中までお弁当を詰めたのですが、
どうにも不味そうに見えてたので、修正しました。
自分基準で修正してうまくいったと思ってます。

いつも行かないスーパーに紫キャベツがあったので、小躍りして買いました。
でも切ってびっくり、結構中で花が咲きそうになってました。
花食べれるのかわからないので、取り除いてマリネにしました。
別に硬くもなくいつも通りのマリネになったので、
ホッとしています。

文旦が好きで見つけると買うのですが、
最近好きな理由がわかりました。
グレープフルーツにもう砂糖をまぶしてあるような味がするんです♪
グレープフルーツが大好きなので、文旦も好きになったようです。
砂糖添えなくていいなんて!すごい。
ただもう季節が外れてきたのか、
ジューシーさが以前より少なくなってきたような気がします。

やっぱり紫色があるとちょっと華やかなお弁当に見える気がします。
赤より紫の方が落ち着いてて私は好きです。

ちょっと最近詰めるのにくたびれてきているので、
(力入れ過ぎ?で。多分)
夫に詰めるのをお願いしているのですが、
横で見てるとなんか手を出したくなって、
結局自分で詰めるというループです。

きっと最初からやってくれればいいのにと夫も思ってると思うのですが、
本当は休みたい。
でも見ると手を出したくなる。。。
もういっそのこと寝とこうかな✨

詰めることぐらいは頑張ろうかと思ってたのですが、
何か疲れてしまってサボることばっか考えてます。
もう、ぐーたら主婦でいいです。ごめんなさい。



一緒に読まれている関連記事