シミを消す方法

20代の頃にできた、頬の濃い2、3センチぐらいのサイズのシミが
数年前に綺麗に消えました。跡形もありません。
消えたと言っても、ある時急に消えたんじゃなくて、
食べ物を色々と変えていったからだと思うんです。

! 以下にシミを消す方法を書いていますが、簡単ではないので、
簡単に消したい方は以下は読まない方がいいかもしれません。
ただこの方法でシミを消すと、シミがなくなって次もできにくくなることは断言できます。
(多少、個人差はあります。)

*****

シミは紫外線対策が甘かったからできたんだと長い間思っていました。
左側にシミがあったのですが、車の助手席に座ることが多かったので、
強い紫外線を浴び続けたせいなんだろうなとどこかで諦めていました。

結構濃いシミだったので、外出するときだけ
コンシーラーで隠して過ごしていました。
普段は特に何もせず。
シミに効く美容液とかきっとあったんでしょうが、
美容にお金をかけたくないタイプなので、基本放置して過ごしていました。

*****

ここ数年、7、8年ぐらいで基本的な食生活をガラッと変えました。
肉食を減らし、砂糖もやめ、カフェインも限りなく減らして、
乳製品、卵、グルテンなど色々気をつけています。

ただ、シミが消えたときまでの食生活は、
肉全般を食べるのをやめたのと、
白砂糖を一切取らないようにしたことぐらいです。

 

砂糖とシミの関係

白砂糖は最初、なんとなくやめてみたんです。
シミを消そうと思って白砂糖をやめたわけではありませんでした。
白砂糖からまず、洗双糖や黒糖に変えました。
洗双糖や黒糖の方がミネラル成分が残っていて、
体にいいようなことを書いている本をどこかで見たのかもしれません。

そんな生活を何ヶ月も続けていたら、顔にあった濃いシミが赤く腫れてきました。
最初は何か皮膚の病気かと思ったので、びっくりしました。

でもその時、特に痛いとか痒みもなく、
シミの端が少しめくれてる感じがあったので、
かさぶたみたいになってきているのかと思って様子を見ることにしました。
様子を見てしばらくすると、思った通り、
少しずつかさぶたみたいにめくれて剥がれてきました。

何回かかさぶたになったり剥がれたりを繰り返しました。
多分3〜5回ぐらいで消えていったと思います。
無理にかさぶたを取ることはしていません。
今ではすっかり綺麗になくなってしまいました。
どこにシミがあったっけ?というぐらい跡も全く残っていません。
夫に驚かれました。

 

砂糖(白砂糖)の害について

本を色々読むと、砂糖は(特に白砂糖)は食べなくても大丈夫なんです。
大丈夫というのは分かりにくいかもしれないので、
成長に必要ないと言った方がいいかもしれません。
そんなこと言ったって、甘いものがやめられないので難しいのですが、
砂糖をとると心身に出る影響が大きいので、
はっきり言って食べるのを一切やめたほうがいいそうです。

あまくない砂糖の話(吹替版)
白砂糖は魔薬!? (カン・ジン・カナメの健康教室)

私の場合、砂糖は以前よりずっと食べる量が減っています。
白砂糖に関しては、もう全く摂っていません。
もしかすると、外食の時は知らずに食べちゃってるのかもしれませんが、
なるべく甘くないメニューを選んだり、外食を大幅に減らしています。

カフェでスイーツも食べなくなって、ドリンクだけ飲んで過ごします。
まぁ正直、せっかくカフェに行ってるのにドリンクだけっていうのは結構辛いです。
周りはクリームとか砂糖たっぷりのケーキやデザート食べてますからね。
ものすごくつまらないです。。。
*ドリンクにももちろん砂糖は入れません。

最近白砂糖を使わないでスイーツを作っているカフェを
いくつか近所に見つけたので、そちらでなんとか自分を納得させています。
それでも使っているのはきび砂糖だったかな。
本当は甘酒とか米飴ぐらいのほんのり甘い甘さのスイーツのお店があるといいなと思っています。

やせるおやつ – 小麦粉、白砂糖、卵、乳製品を使わない56のレシピ –
ふんわり、しっとり 至福の米粉スイーツ 小麦粉、卵、乳製品、白砂糖を使わないグルテンフリーレシピ
発酵おやつ

 

薄いシミの存在に気づく

白砂糖は完全に取らなくなって、
ものすごく濃い大きなシミが綺麗になくなったのですが、
メープルや果物などの甘いものはまだ食べていたせいだと思いますが、
違う場所に薄いシミができてたんです。
(新しくできたか、以前からあったかは不明です。すみません)
それも完全に無くしたいなと思ったので、もうちょっと頑張ってみることにしました。
(もしかしたら、老化でできたシミもあるかもしれないですけど。)

そこで年末から年始あたりにすべての甘いものを
1、2か月食べないチャレンジをしました。

完全に甘いものをやめて少し経つと、
やっぱり濃いシミの時と同じように、
顔にあった薄いシミが赤くなって少し腫れてきました。
大きな濃いシミの時と同じように様子を見ていたら、
そこからだんだん皮がめくれて、剥がれてを繰り返しながら、
濃いシミと同じ過程をたどって、シミが小さくなっていきました。
*1、2か月間のお肌の様子です。1日での変化ではありません。

やっぱり糖類の影響でシミができていたんだと、
この結果でようやく確信することができました。
砂糖は食べるとシミができます。
だから食べなければシミが消えます。

+ + + + +

チャレンジの間の話

甘いものが完全になくなるのは辛すぎたので、
かぼちゃの甘みと、お料理のみりんと、サツマイモの甘みはOKにしていました。

香りでも甘さを感じることもあるので、
バニラビーンズでバニラエクストラクトを作って、
サツマイモペーストに混ぜておやつにしました。

ココナッツミルクも甘いので、利用して乗り切りました。
他にも糖分以外で何か甘く感じるものがあるといいのですが、
まだ見つけられていません。

果物ぐらいはいいかなと思ったのですが、基本果糖が含まれているので、
甘すぎる果物はもしかすると、砂糖と同じになるのでは?と思って
チャレンジの間はやめました。
普段は食べ過ぎないように少量食べるようにしたほうがいいのかもしれません。

ドライフルーツもまだお砂糖よりはいいかもしれません。
フリーズドライフルーツだったらスナック菓子みたいで、
少しは満足感があるかもしれません。
でもドライフルーツも甘いので、食べ過ぎは注意したほうがいいです。
お砂糖がかかってるドライフルーツは絶対ダメですよ。
パッケージの後ろの食品表示ラベルをみてくださいね。

 

 

辛すぎて2か月でチャレンジは終わりました(笑)
まだ完全にはシミが消えてないのですが、
以前はコンシーラでも隠れにくいシミだったのに、
今ではファンデーションをつければ、
シミがほとんど目立たない状態の薄さをキープしています。

でも甘いものでシミになるんだということがこれではっきりわかりました。
もしかすると、私だけの特徴なのかもしれませんが。。。

 

また甘いもの一切とらないチャレンジ、
やってみようかな〜と考えているところです。
せっかくシミも薄くなってるので、完全に消えるのを見届けたい!
結構大変だったけど、
子供の頃のようなシミのない自分の肌を、もう一度見てみたいなと思っています。

2019.8 追記:
メープルシロップもほとんど使わなくなって、
料理で使う甘みも玄米甘酒やデーツやみりんなどにしています。
甘いお菓子はほとんど食べません。
*今は1か月に1回だけスイーツを食べるか食べないかぐらいの頻度です。

それで薄く残っていたシミも、最近小さくなって見えにくくなってきました。
糖類は顔にシミをたくさん作るので、
本当に気をつけたいなと思っているところです。

肉を食べなければシミが消えるのか?

肉もシミに関係しているのかどうかはまだ少しはっきりしていません。
あまり食べなさすぎても、バランスが悪いかなと思って、
今は鶏肉だけは食べているのですが、
最初の大きなシミが消えた時は、一切の肉を食べていませんでした。
もしかすると鶏肉も完全にやめたら、
その濃いシミが消えたように綺麗になるのかもしれません。

ビーガンのお料理出すお店の人のお肌がシミもなくものすごく綺麗だったので、
以前秘訣を聞いたことがあるんです。
甘いものはもちろん一切食べないそうです。
時々レーズンを食べるようなことをおっしゃってたかな?
お肉も食べないと断言されていたので、
お肌をプルプルで綺麗にするには、
そこら辺を注意していくといいんだろうなと思っています。
意志が相当強くないと、難しいですけど。

シミに関してはまだ肉食との関係はよくわかりませんが、
肉類を食べなくなって、体から出る匂いが少なくなった気がします。
なんかいい匂いって言われます^^
香水やデオドラントスプレーは一切つけてないです。

他にも疲れにくくなリました。持久力なのか、体力がかなりついてます。
普段大して運動もしてないのですが、歩き回っても疲れにくくなりました。
以前は外出するとすぐ疲れて休んでいたので、大きな変化です。

肉に関しては、もう少し考えてから、
肉なし生活をまたやってみようかと思っています。

*****

シミのない綺麗な肌にするのに、砂糖や肉をやめるので、
お金がかからないどころか、かえってプラスになりました。
自分の肌の自然治癒力を、頑張って目覚めさせるほうが
本当はいいのかなと思っています。

このやり方は時間かかりますが、効果は絶大で長いです!



一緒に読まれている関連記事