耳パンでパン粉

今日は夫がサンドイッチを作って
耳パンをカットして残して?!いたので、
全部パン粉にしてしまいました。
パン粉がちょうどほしかったんです。(たぶん)

パン粉の作り方
材料
パン耳---好きなだけ

1.残った耳パンはなるべく小さめにちぎって、オーブンペーパーを敷いた鉄板の上に重ならないように置きます。
*パンをちぎる時は1センチぐらいのサイズにするといいです。
*なるべくぱんを潰さないようにしながらちぎります。フワッとちぎります。

2.オーブンを100度に設定して、30分焼きます。
*100度だとパンも焦げずにいい感じに乾燥します。

3.少し触れるくらいに冷めたら手でつぶしたり、すり鉢ですり潰します。
*時々ものすごく硬くて手で粉々に出来ないのもあったので、その場合はすり鉢を使います。(無理すると怪我します)
*すり鉢を使うとかなり細かいパン粉になります。

4.出来上がり

*****

今までパンをトースターで焼いて
カリカリにしてから作ってみたり、
(なんかコゲコゲになってた)
食パンをそのままフードプロセッサーにかけて
団子にしてしまったり、と
私の場合、とにかく手作りパン粉が
上手く作れなかったのですが、
やっと出来るようになりました。
(よかった)

ちょうどパン粉が欲しかったわりには、
今ジップロックに入れて凍らせてます。
(大体使うのをすぐ忘れるので。。。)

オーブンの100度なんて何に使うのさと思ってました。
購入してから10年ぐらい経っていますが、
最近ようやく使い道がわかりました!
バジルとかシソとか乾燥させたり、
セミドライトマトとか何やらオシャレな食べ物を
作るために使っています。

意外に使える温度設定だったんだと
かなり喜んでいます。

一緒に読まれている関連記事