最初ははずかしかった。

2002年〜2003年頃に挿絵の勉強をして、
イラストを「描くこと」は、自信をつけていただきましたが、
講座の先生以外の全く知らない人に、イラストを「見せること」は、
まだ、はずかしさいっぱいでした。

ホームページをはじめて作ったときに、
イラストを一緒に載せるかどうかも、悩みました。

でもまさか、作りたてのホームページに、
そうそう人は来ないからいいかな?と思い、
自己満足で、イラストを片隅に掲載、デビュー!?させてしまったんです。

ホームページが、スケッチブック? というか自宅の壁がわり。

ホームページにイラストを飾って、パソコンを開いて見て、
ニヤリ・・・です。(う~ん、怪しいやつだったのかも・笑)

一方で、普通のホームページにもしたかったので、
カウンターを設置したり、掲示板もおいていました。

しばらくすると、カウンターが増えていたりするのを見つけたり、
掲示板に、コメントを残してくれる人までも、現れたんです。

産まれてはじめてもらった、コメントは、
本当にびっくり & うれしかったです!

自分のスケッチブックを見るような感覚で、
ホームページを公開していたので、
知らない人が、感想を書いてくれるのを見て、
ようやく、あ、見る人がいるんだと、
一瞬はずかしさがいっぱいになりました。

でもそこで、ホームページをやめないで、
見てくれる人がいるなら、もっとイラスト増やしてみよう!
と考えるようになりました。

はずかしさでいっぱいだった気持ちが、
うそのように、消えてなくなったんです。

イラストは、夫にだけ、見せていて、
友人、身内には見せたことがありませんでした。

身内には、ホームページがあるなんて、
ここ最近ようやく教えたくらいなんですヨ☆

友人のほうは、親友にでさえ、まだ一切教えていませんが、
もう見つけちゃってるかな・・・???
(もしそうだとしたら、そっとしておいてくれてるので、感謝!)

でも、それぐらい、はずかしがり屋なんです!本当は。

・・・今も友人には、直接教えていないので、
はずかしがり屋のままです・・・あはは~。

今、妹とコラボで、コンテスト用の作品を作っています。

私に、イラストを見せるのをはずかしがっていたので、
私もそうだったなぁと、ふと思い出しました。

以前も今も、夫から励ましてもらっているように、
私も、妹が自信をもつように、ほめて励ましています。

夫は、私がスケッチブックに適当に描いている絵でさえも、
昔からず~っと、ほめてくれていたんです(^-^)

あ、夫を支えなくちゃいけないのに、
我が家は逆転してた・・・今気づきました、、、。

それにしても、ほめてもらうことって、
はずかしさを取り除いてくれるんですね!

安心感や、自分を認めてもらってる(大げさかな?)気もします♪ 
自信をつけてもらっているんですヨね♪

最初は誰でもはずかしいってことを、妹だけでなく、
いろんな人に伝えたくなりました。なんでだろう・・・