ニンニクの保存方法

ニンニク。ちょっと前まで、買ってはすぐダメにしていました。
一片だけむしり取って、そのまま冷蔵庫の野菜室に保管してました。
その後、存在を忘れる程放置したくせに、
また使いたくなって探すと、ダメになったニンニクを見つけるという、
無限ループにはまっていました。




ニンニクポットの存在を知っていましたが、
そんなもの増やしてどうする?と心の声が聞こえたので、
真面目に耳を傾け、買っていませんでした。
今後も買う予定はありません。

で、この間ニンニクを使う度に一片だけ取るのが、
面倒だなと思ったので、全部分解?!して、
キッチンペーパーに包んで上の方をまとめ、輪ゴムで閉じ、
遠目でみるとニンニク?みたいな形にして保管する技を身につけました。

今多分1週間くらい過ぎたと思いますが、(2週間かもしれない!)
まだ風味もあるし、変な色にもなってないし、
昨日も食べてみましたが、お腹も壊していません。
(特別わたしの胃腸が丈夫だったらごめんなさい。)
しかも分解してあるから使いやすいし。

ん?もしかしたら、みんな知ってて当たり前のことだったらどうしよう。

ラップで包んだ時はダメにしてたので、
キッチンペーパーが良かったんだ〜と、喜びようが半端ない状態です。
自分の中では物凄い世紀の大発見だったので、
日記に書いて、残しておこうと思ったのです。
無限ループからもこれで脱出できそう。

今どれぐらいもつのか検証しています。
1ヶ月もったらいいなぁ。

ショウガとか青じそとかも長持ちさせる方法ないかな〜と、
何か閃くのを待っているところです。

一緒に読まれている関連記事