洗濯機が壊れた。

一昨日ドラム式の洗濯機が壊れました。
購入して3年しかたってないのに、もう2度目の修理依頼です。
こんなに頻繁に壊れるなら以前の全自動洗濯機を捨てるんじゃなかったとか、
二層式の洗濯機を買い直そうかとか、怒り狂いすぎで思考が暴走しています。

あーあ。

仕方がないので修理にくるまで、小さめのタオルなどだけでも手洗いすることにしました。

昨日洗ったフェイスタオルはとても上手に洗えたようで、
乾いてフワフワになっていたので、少し機嫌が直りました。
自分で手洗いした方が綺麗になるね!なんて1人で喜んでいましたが、
ゴム手袋もしないでゴシゴシしたので、手がボロボロ、ガサガサです。

・・・調子に乗ってごめんなさい。手洗いは長く続けられません。

家事のなかでも洗濯は好きなほうなので、
洗濯機が回せないとなんだか私の調子もでません。

夫に「洗濯機が壊れて動かないと、
自分のペットが行方不明になったような気分になる。」と言ったら、
何だか少し心配してくれたようですが、
今、こうやって文字にしてみると、随分と意味不明な喩えを口走っていたなと思います。

きっとそれだけショックは大きいんです。

ここ数ヶ月、のんびりと過ごしていたのに、
一つ家電が壊れただけで、大忙し。
まだもう少しのんびりしたいので、早く直しに来てほしいな。

昨日から洗濯関連で頭がいっぱいで、
何となく江戸時代なんかを想像して、
洗濯大変だっただろうなとか、臭いままの服で過ごしたのかな、
私無理だ、、、でもその時代だったら普通だったんだろうか、
なんて考えたりしてました。

洗濯機を発明した人、偉いね、凄いよ、ありがとう!なんて思いながら、
でもなんでドラム式の洗濯機は不具合が多いの、と、
頭の中でもまだ色々忙しいです。

とにかく早く洗濯機回したいです。

久しぶりの日記、これを書きたかったわけじゃないような気がする。

一緒に読まれている関連記事