ベジタリアン

去年末から少しずつ肉が食べられなくなりました。

ずっと焼き肉や唐揚げなど好きだったのですが、
どうも食べる瞬間、口に運んだ時に気分が悪くなったり、
味が濃くて食べれた物でも後で必ず胃腸の調子が悪くなります。
本当に不思議です。

体が必要ないものを教えてくれていたのかな。。。

毎年の年末年始に食べ過ぎで調子が悪くなっていたのとは、
少し違うようでした。

仕方がないので家族とは別に野菜と魚だけのメニューに変えています。

今までは肉をメインにメニューを考えていました。
それが野菜だけになるとものすごく物足りなくて、
自然と品数を増やして作るようになりました。

品数を増やすと料理に時間がかかるので、
今はお昼ご飯を食べた後、少しずつ晩ご飯の準備をしています。
自分のレパートリーには野菜料理がほとんどなかったので、
料理の本を参考に毎日味のバランスを考えて作っています。
お味噌や醤油、ごま、酢、にんにく、しょうがなど、
その他スパイスや海外の調味料なども使用したり、
意外に楽しくなってきています。

以前偶然購入していたこの本がとても活躍中

購入した当時はカフェのメニュー本だったのと、
おしゃれな雰囲気の本だったので手に取ったのですが、
今はとても重宝しています。

私はベジタリアンといっても、なりたくてなったわけではないので(汗)
魚も食べるし、まだ少しだけ乳製品もとっています。
でも野菜メインの食生活に強制的に変わってから、
体調がさらによくなっています^^




* 一昨年から、乳製品や卵や精製砂糖を控えているので、
体の調子はかなり上向きです。

体重も更に減り、食費もかなり抑えられています。
色々シンプルになってきて嬉しいです。

生活が変わると目に留まるものも変わるのか、
本屋さんでベジタリアンの為の雑誌も見つけました☆

お菓子の作り方をみると、豆乳や自然な甘味料を使用していて、
体に優しい感じがしました。
野菜料理になれてきたら、いつか作ってみたいなと思っています。

* まだなんとか乳製品を使ったケーキやクッキーが食べれる
(口に運んでも気分悪くならない)のであがいています。

一緒に読まれている関連記事