食生活をガラッと変える

牛乳やヨーグルトなどの乳製品、卵、紅茶、白砂糖など、
とにかく大好きで、毎日過剰に取りすぎていた食べ物を、
やめる方向に持って行ってます。

というのも体調があまりよくないんです。
頭痛、胃痛、胸焼け、不安感、疲労感、倦怠感、他いろいろ。。。(涙)

急に食べるのをやめるのは本当に大変で、少しずつ減らすようにしています。
減らすようにしてからは約1年が過ぎて、
今では牛乳とヨーグルトは年に1、2回、
卵は2、3ヶ月に1、2回ぐらい、
紅茶は1週間に1、2回まで減りました。
これでも頑張ってる方です。私なりに。

白砂糖は、精製されていない砂糖に変えました。
洗双糖とか黒糖にしています。

牛乳に関しては、ずっと体にいいと思い込んでいたのですが、
そうでもないようなのでかなりのスピードで減らし、豆乳に変えました。
でも小さい頃からずっと飲んでいたので、
体に良いという思い込みはまだあります。
情報が色々とあってどれが本当か迷うのですが、
自分の直感を信じてみることにしました。

ふくれん 九州産ふくゆたか大豆成分無調整豆乳 1000ml×6本
パンと牛乳は今すぐやめなさい! (3週間で体が生まれ変わる)
牛乳はもーいらない!! (現代日本食事情)

食生活を見直して、胃腸の調子がとても良くなりました。
この時期毎年胃腸の不調で毎日の胃薬が欠かせなかったのですが、
今年はほとんど飲んでいません。薬と無縁になりそうです。
偏頭痛も減って、他にも困っていた体の不調もすっかりよくなりました。
あとは、体重がかなり減りました。7、8キロは減っています。

どれが私に合わなかった食べ物なのかは断定できませんが、
食事の見直しをして本当によかったと思っています。
自分の体は毎日食べている食べ物でできているんですよね。
その事が今回ようやくわかった気がします。

上記の食べ物は時々楽しみで食べるくらいが、
私には丁度いいのかな?と思っています。
食べる量をコントロールできればですが。

乳がん患者の8割は朝、パンを食べている
白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)
2週間、小麦をやめてみませんか?

一緒に読まれている関連記事